せどりや転売などのネットオークション&ネットショッピングビジネス

今回は

 

せどりや転売などのネットオークション&ネットショッピングビジネスとはどういうものか

 

書いていこうと思います。



 

せどりとは、ブックオフなどで中古の書籍やCD、DVD、ゲーム、ビデオなどを安く仕入れ、

アマゾンマーケットプレイスヤフオクで高く転売して利益をとるビジネスのことです。



 

基本的な流れは下記の流れになります。



1.商品仕入れ

2.オークションサイトに出品→落札

3.商品梱包、発送





特に難しい知識もいらないので、誰でも簡単に始められます。

少ない投資でリスクもなく、時間もそれほどかからないとあって

ネットビジネスのとっかかりとして、有名なサイドビジネスです。

コツさえつかめば月10万円以上稼ぐことも可能です。



 

メリット

・リスクが低い

 オークションサイトの相場がわかるサイト「オークファン」で、価格調査ができるので、

 相場価格より安くブックオフで仕入れられれば、赤字になることはないです。



・短期間で稼げ、即金報酬

 

 オークションサイトとは、お客さんが待ってくれているような状態なので、

 こちらからお客さんを探す必要がないため、稼げるまでに時間はかかりません。

 また、売れた直後にお金は口座に振り込まれるので、1,2ヶ月待つ必要もありません。

 

 

デメリット

・時間に限界がある

 基本的にせどりは労働収入なので、動けば動いた分だけ稼げますが、時間にも制限があります。

 収入を伸ばしていくためには、より多くの時間と労力を費やしていく必要があるので、

 どんなに作業を効率化したとしても、一人でやるには月収20,30万程度が限度と思います。



・放置できない

 せどりは労働収入です。働いた分だけ報酬は還ってきますが、働くのを止めると報酬はゼロです。

 

私はこのサイトでは、稼ぐ力を身につけ、継続的収入を見込めるビジネスをススメていますが、

せどりは上記のように、働くのを止めると収入がピタッと止まります。

だから継続的収入は見込めません。

 

しかし、せどりで一度稼ぐ力を身につけておくと、

万が一、他のビジネスで収入が止まった時、

せどりで身につけた稼ぐ力は何年経とうが、十分発揮できます。

 

せどり・転売とは大きな視点でみたら貿易と同じ行為です。

転売や貿易は一生なくならないビジネスモデルです。

 

 

一度、時間がある時せどり挑戦することをおススメします。

次回に具体的なせどりノウハウを書いていこうと思います。

[`evernote` not found]
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`twib` not found]
[`buzzurl` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
Facebook にシェア

«  せどりや転売などのネットオークション&ネットショッピングビジネス  »
稼ぐなら'コレ'!日本初!!「継続報酬型」アフィリエイト サムライクリック!

ブログでは言えない情報を無料メルマガで配信中!!ただいまメルマガメンバーの方へプレゼント

【再配布+α】『オールジャンルアフィリエイト戦略』ただ今期間限定無料配信中!!

初心者必見!トップアフィリエーターも納得!!ネットビジネスを始める前に知っておかねばならない12戦略と4心得


時間が無い中でも、 ネットビジネス、なかでもアフィリエイトを始めようとしている方。 ジャンルは問いません。オールジャンルOKです。 そんな方に向けた、短時間で読め、要点を凝縮したネットビジネス戦略レポートになっています。


アフィリエイトノウハウや教材を購入する前に、一読すべき内容をノーリスクで学んで下さい。


アフィリエイト、つまりは口コミマーケティングの最初に考えなければならない戦略は、どんなジャンルでも同じです。 ネットでも、リアルでも同じことです。


そしてきわめてシンプルです。 リアルビジネスでは、当り前に実践しているのに、 ネットビジネスになると、見落としてしまっていることがあります。シンプルに考えましょう。


みなさん、時間に追われています。 もし、アフィリエイトを実践していて、煮詰まったときなんかに このレポートを読み返してみるのもいいかもしれません。シンプルに考えればいいんです。

メールアドレス
例)kt@gmail.com
お名前
(姓と名が同枠)

例)鳥山 カオル
メールアドレスを入力して、送信されますとKTメルマガに登録されます。
KTメルマガメンバーの方には必ず稼いでもらいますので、厳しくサポート・コーチしていきます。
ブログでは伝えないことや最新情報を発信しているので、必ずお読み下さい。
必要ないと感じられましたらいつでも解除することができます。

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.